So-net無料ブログ作成
検索選択

耳でっかち? 頭でっかち?(笑) [雑談♪]

妊娠したと知って、一番恐れたのは、、やっぱり旦那さんのタケの反応でした。

 今まで、二人だけの生活で、夏と冬はコミケに行くために東京旅行してたし、
 最近ハマってるゲーセン遊びは、ミクのはまだ良いとしても、戦国大戦がんばってたタケだったし。

「止めてほしい」なんて、言いたくないし。 そうでなくても、長い目で見たら制限されることって多かろう?
 始まる前から制限されるストレスを覚えるなんて、できればナシがいい。

 けど、誰よりも一番に知ったタケは、なにやら達観しておられました。

 うちの年齢が30歳であることからして、縁があるなら宿ってもらわんと、産む母体に負担がかかるやん。
 軽く子供も成人を考えたら、30歳で産んで50歳で成人式。 
 これより後になったら、俺ら親の体力も不安になるで。 って。

 カードゲームも、まだ初めて数ヶ月やのに、まぁ堪能したから止めるわ~。とのこと。
 同じように、コミケに関しても、これまで行ってきて堪能したし、タイミング的に丁度いいわって。

あや~。うちから頼まねばならんかと思ってたのに、知らないうちにちゃんと考えてくれてたんやねぇ。
 あたしゃー、しみじみ有難く、感動しましただ。



外部からの体験談やら、経験談では、このマタニティ期間による気持ちのズレとか、心の傷とか いろいろ聞きますやん。 自分にも起こるかはともかく、避けれるものなら避けたい。

たぶん、我が母も、そーいうのがあるっぽく、今は言わないけど根強く覚えていらっしゃる様子だし。
 出産したら、妻が女に見えなくなったとか、つわりの影響による心の傷とか、とか。

 つわりと言えば、先生にも聞かれたけれど、とっても個人差があるものらしく、
うちのよーな初期の初期からでも、ひどい人はいるらしぃ。

 「つわりはどう~?」と 聞かれて、そもそも何にもわからんウチに言えるのは、
 「若干気持ち悪いな~と思うことは ありますけど、便秘が祟ってコウなのか、これがつわりなのかもわかりません^^;」 って答えたら、先生は笑いながら
 「吐かずにおれないのが、つわりだから、大丈夫だね(笑)」って。

 まぁ結局、よくわからんwって感じなんだけれど、今まで美味しかったものが 嫌になるのは嫌やし、
 生まれたばっかじゃ、食べれるものに限りがあろ~けど、いつかは一緒にコレ食べようね♪と思う日々w

 今のところは、ご飯が炊けるニオイに1度、不愉快感を覚えたけど吐くほどでもなし、
 酔っ払いのオジサンの口臭に、フガッ!っと思ったけど、たぶん いつでもフガッ!やろうしw

母は、つわり被害は全然なかったみたいなんで、「気にしないのが一番よ♪」って^^
 うん。そーだね♪ 気持ち悪くなってから、考えるとしよう。

 思い切って先生に聞いてみたのが、もうひとつ障害になりそーな、いわゆる「夫婦生活」について^^;

 だって、我慢は身体にも心にも良くないと思うんだッ!(笑)
 聞く前にふつーにしてしまっていたけどネ。 
・・・ぃや、普通の生活送ってて落ちちゃうよーでは この先 生きていけんゾ!とか思って。

 結論は、別段問題ナシなんだって^^
 ただ、血が出るとか、あとで筋肉痛になるよーなのは 控えてね。 だそうです。

それを聞いてちょっとホッとした(笑)
 人間の3大欲求でしたっけ? あれに性欲もバッチリ入ってますやんw
  きっと女性は、抱えてるだけあって割り切れるというか、二の次とかにできそうなものの、
  きっと男性は、そうできるできないっていう身体のしくみじゃないよぅな?(笑) ぃや知らんけどw

 うちのお腹が大きくなって、見た目的にタケに その気が無くなっちゃったらまぁしょーがないにしても、
 そうじゃないうちは、その障害になりそーなのは、なんとかなるかな~と前向きにw


いつぞやに観た脳科学的なTVで、人は「初めての経験」の記憶は いつまでも鮮明に残るんだそうです。
 やっぱり、辛いしんどい記憶は、嬉しい記憶とは別にして ハッキリくっきり刻むみたいです。

 ママ0年生も、初めての出産の過程で 余裕が無くて仕方がなくて、
 パパ0年生も、どう手を出していいか ママの負担にならない範囲や行動に戸惑いがあって普通だし。

 お互いに心に余裕がない中で飛び交う言葉の、真意のほどは如何ほどか?
 きっと、お互いに精一杯だったに違いなくて、だからこそ 自分は悪くなくて相手のせいにしてしまぅ。
  だぁ~れも悪くないのにね。  仕方ないけど、やっぱり哀しい。


自分にも、そういうことは起きるかもしれない。
 「そんなことはナイさ!」と言い切れるほど、さすがに馬鹿にはなれやん^^;

 けど、つわりも、この先起きるであろぅ陣痛とか、今ある余裕が無くなるときとか。
  備えたくて考えてしまうけれど、辛くなったとき考えよ~とざっくり思うことにした^^

 取り越し苦労? 文字合ってるかしらね?w それもあるし、
「心配しすぎると、その心配を呼ぶ」っても聞くから^^

 失敗してヤラカスこともあろぅけど、「さっきはごめん」って 後回しにせんと言おう。

↑ の、これだけ、 言い訳とか 相手の悪いとことかで 誤魔化さずに ちゃんと持っとこう。
 それだけは あれこれ思った中で、はっきり決めたコトでした^^ 忘れんなょ、ワタシ!w


2011-05-22 23:53  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。