So-net無料ブログ作成
検索選択
本日のおつまみw ブログトップ
前の10件 | -

赦しあう術。聖書訪問の方から~ [本日のおつまみw]

ちょいと心がささくれ立っておりました。
 なんていうか、休みの日でも給仕してる自分。とか
 休みを有意義に過ごしたいと思いつつも、特に有意義なコトが浮かばなかったり。で。

タケの分のラーメン作ったら、お湯がなくなって、やっと自分の分もできて
座った途端に、「ピーンポーン♪」と。

イラっとした。 コレに反応するのがコレマタ自分だというのもあいまって。

インターホンを取ると、聖書訪問の女性だった。
  ガクっとする。今のタイミングは本当に間が悪い;

インターホン越しに、本日のテーマを少し語っていくのが彼女の仕事。
2分ほどの時間に水をさすのもアレなので、相槌を打っていつも聞いている。
 本日のテーマは、「イラだつ時も、互いに赦しあいましょう」的な内容。
 ・・・本当に、今はアナタにさぇイラだちますョ; とか思った。

聖書を語る彼女は、具体的な方法を言ったりはしない。
 つまりは、
「そんな時でも、相手を思いやれば、赦す気持ちが生まれます」的なこと。

曖昧に相槌を打ちながら、赦しあう術を考えてみた。
 ・・・結局、忘れる努力するとか、負の感情を溜めないくらいかなーとか思ってた。

2分程のお話が終わった。
彼女は終わり際にこう言った。
「その・・いつもお時間を取ってお話を聞いてくださって、ありがとうございます」

・・・・・。ぉぅ。 なにか心がフワっとした。
彼女は私のイライラに何も関与していない。 ラーメンは伸びつつあるけれど。

赦せる気持ちってやつは、斜めから飛んでくる誰かの優しさに効果的かも。
 イライラフツフツとしてた私の心は、そんな思いもかけないお礼の一言によっておさまった。

誰かの・・・優しさ。 地味だけど、めっちゃ素敵やん♪
うちも誰かにバラまけたらいいなあ♪



サンジはタバコもってなきゃ!w [本日のおつまみw]

いまさらだけれど、3月31日から、なっちゃんのペットボトルに
ワンピースのおまけがついていた! 知ったのが遅かったから完全に出遅れた;;

でも、近所のコンビニをタケと巡って、全9種のうち、7種は拝めたw

「ガイコツは(失礼;)見たまんまやでいーわ」ってことで、買ったのは6種。
フルコンプしたい!とか言ってたのに、ウソップは買われずにタケ帰宅;

・・ウソップ、かわいかったのに・・・。

そして肝心の主役のルフィが発見できなかったーorz
これはほんとに、頑張ったけど無理だった;;

で、フランキーがめっちゃかわいいんですけど!w

サンジやチョッパー、イガグリ頭がかわいいゾロも 良い♪
・・・ロビンちゃんとナミが・・・、ちょいと男メンツと一緒じゃないと誰かわかんないけどw

で、サンジ。 何かが足りないナ。ってことで、
タケがタバコを作ってくれましたww

 最初はタバコが長すぎて、足燃える長さだったんだけれど、調整してくれて♪
おおー!バッチリじゃん!!って嬉しくってパチリ☆
 小さな作業に集中してるタケを見るのも、久々で、嬉しい時間でしたー☆

サンジ横.JPG
サンジ前.JPG



身体から玉ねぎ汁!? [本日のおつまみw]

たまねぎねぎねぎタケきらい~♪

旨みはスキでも臭いはキライ~♪

風呂から出たタケが。

「(略) 俺、たまねぎいっぱいカレー食べすぎて、身体から玉ねぎ汁でとるんかと思った」


玉ねぎ汁!?? 身体からっ!????



お部屋は、生玉ねぎの臭いで溢れてマシターw

玉ねぎ、みじん切りにして、下ごしらえして、冷凍しよーとしよーと。。。
ボールいっぱいみじん切り♪

放置はいけませんネ。クラクラしました♪

でも、タケの言葉がオモシロすぎました(笑)



なんでもないようなことが~♪ [本日のおつまみw]

3月になって、ネットゲームのFF11を再開しました。

事情があったとはいえ、食事を含む家事を、めっちゃ正常に行えてたわけです。

半分そんな予定の活動に入った自分が悪いんだけれど、

水曜、木曜、金曜。 って3日連続してイベントがあったので

夜ご飯がどうにもサッとできる物になっちゃって;


タケも同じゲームをやってる分、すっごい理解してくれてるんで

特にモメルってことは無かったんだけれど。

んでもさ、ネトゲ再開してみて、家事が時間に追われてるのを

改めて実感したんす;

「あ~。サボってたんだなぁ; ワタシ」って。

んでタケがお仕事の残業で遅くなってさ、何かって時にゲームで手が塞がってて。

タケの残念そうな哀しい顔を見ちゃったのです。。


理解しちゃってしまってるから、何も言わないんじゃなくて。

何も言えないんじゃないか?って。


んでさ、そのおなざりにした(された)部分のモヤモヤが、
  違うところで衝突してまうんじゃないか?って。


そんな些細でちっぽけなことが、本当にちょびっとずつ、
  大事な何かがほつれていってしまってる気がする・・・;


幸いにも可愛いタケは、パズルゲームに夢中になってるウチを見て

「プギャァ~! パズルよりこっち見てくれなきゃヤダー!!w」ってゆってくれるのでw

まだ間に合う! もう手抜き料理なんて作らないぜ!!

ネトゲ利用の注意事項にも書いたるやんね~。
 「リアル生活に支障をきたさんようにね~。」的なことがっw


直接言われたことはないし、お互い様な部分もあるんで 
  表だって言えないけど、タケに今までゴメンでした;っと内心つぶやいて

今後に生かしたいと思います!!

まだまだ結婚3年目! タケ大好きなのですよ~☆



戸惑った回答 [本日のおつまみw]

春だーッ! ってことで、カワイイのに変更しちゃってみた♪♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は午後から一人店番しとりました。

飛び込みのお客さんが来て、ホットコーヒーをご注文

提供に行ったら、声をかけられました。

「この辺のマンションを今周ってるんですけど、この辺の治安ってどうですか??」

な・・・ぬ!?

40代くらいの、お父さんっぽい、スーツ着た男性だったんだけれど。
とっさに何て返事すべきか、反応できず、首だけが45度傾いてしもたw

どうやら、小学生なお子さんもいるらしく、この辺の小学校や中学の評判や
治安が気になられたご様子。

ぶぉ~~ん っとフル回転で脳内検索w

うーん。治安が悪いウワサは、聞いたことがないなぁ。。


お客さんが聞かれた地域の情報なら教えれたんやけど。

「治安」。 むーん。突き詰めて考えたら、どこまでが良いで、悪いんか、ラインがわからぬ;;

うちの仕事場の近くには、でっかい公園もあって、交番もあって。
 「治安が良い」と 状況では、言うことができる。

けれども、我輩が個人でポケーっとしに行ったその公園には、
ホームレスっぽい人も何人かおるし、木陰から手招きするオッサンもおるし、
そういや最近、公園の木で首吊り自殺未遂があったとかなんとか 聞いたなーとかw
 ・・・・治安、ほんとにいいのか!? ハテ??;

どーなってたら、悪いんだろうか??

殺傷事件があった!とか?  暴走族なんかが、パラリラしてる!とか??

ぶっちゃけ田舎だしな~。バオンバオン言ってる車はあれど、
国道くらいでしか派手なの見ないな~

あと、情報源って新聞か他のお客さんの話とか。 
 現役だ!ってゆってた過去記事のおじいちゃんが、
チャリ乗ってて転んで召された~ってくらいしか とっさに出てこやん!! orz

 地域情報と教育熱心だ!で有名な中学くらいしか、お役に立てませんでした;;

普段、治安って考えてなかったなーって、
そのお客さんが帰られてからも むーん。と考えこんじゃったぃ

 まぁ別段引き出そうとして出てこないんだから、十分なのかなぁ。

 久々に詰まる質問でしたワ。 まだまだ修行がたりんようじゃー



自業自得か、悲劇か 編 [本日のおつまみw]

うちの父ちゃんが、膝を痛めた。
 原因は不明。 本人には思い当たることがないらしい。

父ちゃんは根っからの病院嫌い。 ・・・特に注射が嫌らしいw
 普段から、頑丈にできていて、単独事故やって頭でフロントガラスを割っても病院にいかずに
 ぴんぴんしていて かれこれゆぅに10年は経過している。

元気な父ちゃんに対して、母ちゃんはそう頑丈ではないため、
風邪をひいたり怪我したり病気したりと、まぁ人並みに生きているのだけれど。

そんな母ちゃんを見て、父ちゃんはヤワだ しょーもないとか言ってケタケタ笑うのでした。
 笑ったついでに、自身の頑丈さをアピールする始末で。

痛かったり、しんどかったり、辛かったりしている母ちゃんは、
当然それを見ていて喜ぶハズもなく・・・・。 がっつりしっかり記憶に刻み付けていたのでした。


で、今度は父ちゃんが痛くて辛い思いをする番になっちゃったのだけど。
 元々エンドレスなレコーダーのようにしゃべる父ちゃんは、痛い痛いと大騒ぎ。

 母ちゃんは笑い返すことはしないけれど、
 「そんなに痛いなら、ここで(家で)わめいとらんと病院行ってこやぁ」 で終わり。

父ちゃんはますます喚くし、痛いのを言い訳に人を使う使ウーで、
母ちゃんの気持ちは逆立つバカリー!!


・・・どうやら本当に、とっても痛いらしく、父ちゃんは病院へ行ったのでした。
 けれども、帰ってきて延々と愚痴るのは、病院の悪口ばかり;
 やれ対応が悪いだの、病名を出さんだの、薬が効かんだの。
 挙句の果てに、自分で適当に処置を試みようと、人を使おうとする始末;
 ・・・・これでもし、失敗した場合は当然、使った人が悪くなるシステム
  改善された場合は当然、父ちゃん自身の手柄(^^;

 そういう思考がわかってる母ちゃんは、指令がこようとも頑として拒否する;
「あたしは医者じゃないんやで、嫌や。 どうしてもってんなら、自分で買いに行けば」
 強い口調でつっぱねる。

「オレは足が痛いんや! なんでもいいで黙って買ってくればいい」
「なんでもいいわけないでしょ! 自分で行って、自分に合うやつ買ってくればいいやん」

どっかーーん。。。

とまぁ、こういう一部始終を母ちゃんから聞かされるのですょ。

んで先日。 ウチに電話がかかってきた。
「ぁー・・わしやけどさ。 母さんに、膝のサポーター、帰りに買ってくるように ゆっといてくれ」

(ぉぃぉぃ。 ついにこっちにまできたのデスカ)

「・・・・ぁ~。母さんから聞いてるよ。 膝、大丈夫なん? サポーターてどんなのがいいの?」
「あかんわ。 痛くて仕事にならんもん。 病院行ったけど全然よくならん。
 この膝のせいでもう1万5千とんでったわ。 HAHAHA」

ちなみに、父ちゃんは、ウチのすぐそばに 母ちゃんがいることを知っててーの電話ですw
 目配せで母ちゃんに父ちゃんからの電話だと電波を送り、
 膝、サポーター、というキーワードを言えば、おおよその内容が母ちゃんに伝わるわけで、
 一気に母ちゃんの顔色が険しくなってくるのですが(^^;

「サポーターは なんでもいいんやて。 きつく縛ったら痛みも薄くなると思うで。」
「いやいやいや。きつく縛ったら たぶん良くないと思うで。 サポーターて、そういうもんじゃないし;」

母ちゃんが電話の向こうの父ちゃんに聞こえるような音量で 割って入りました。
「サポーターは自分で買ってこいって言ったでしょっ!! 嫌やよ、あたしはー」

(ぁ~。頼むからウチの電話ごしにケンカしないでくれるカナ・・・)

「・・・んと、病院でサポーター頼めば、イイヤツが薬局で買うより安くもらえると思うよ?」
こっち側でブチブチゆってる母ちゃんの話を要約して 提案。
「ぇっ? ・・・・・。  なんでもいいで、買ってきてくれってゆっといてくれればいいわ。 そんだけやで。」

「ん~~~。 あのさ、それはもう母さんに伝わっとるんやけど・・・
 ウチに伝言しても買ってくるの母さんやで どうなるか保障できへんのやけど・・・?」

父ちゃんの返事を聞く前に、ウチの携帯を母ちゃんに奪われマシタ;

「自分で行ってこやぁって言っとるやん。 病院行けばもらえるし、薬局やってすぐ近くにあるでしょ!」

 見守ることしかできなくなった我輩;
 ・・・どうみても、解決するとは思えん状況;;

 何度かやりとりしていると、母ちゃんが急に静かになったので どうなったかと思えば
 父ちゃんが話の途中で電話を切ったみたいで;  ・・・・ウチの携帯を睨まないでクダサイ;;


はぁ~~~~。っとため息をつく母ちゃんが 少し落ち着くのを待つ間にいろいろ考えてみたんじゃけど
 このやりとりの後で、サポーターを買って帰らなかった場合の状況の方がどうにもヤバくって;

「ん~~~。なんぞ良さげに見えるサポーター、買ってやった方がいいと思うんやけど;」
「・・・・はぁ。 なに買っていったって、どうせケチ付けるんやて。」
「ぅん・・・・。付けるやろけど、買っていかずに帰った方が やかましいと思うよ;」
「・・・・・・・・・。 はぁぁ~~~。」


わかっちゃいるけど、どっちもヤダ。 って顔の母ちゃん;
 母ちゃんとしては、父ちゃんのやり方も赦せないから 余計に従いたくないんだと思われ。
 直で言って却下されたから、娘に伝言させる。というやり方は、あまりに卑怯でな~;

 買って帰らなければ、娘のせいにする。 という、母ちゃんが最も嫌う手段なのですょ;
 なにくわぬ顔で娘に話し、あわよくば ウチを父ちゃんサイドにつけようとする作戦。

・・・・ウチ自身は、母ちゃんよりの中立なんですけども。
 できるだけ、母ちゃんが父ちゃんと衝突せんで済むように。 が一番で
 本心と言葉が一致しない父ちゃんの 仮説通訳者で
 母ちゃんの煮えくり返る毒素を ちょびっとでも抜けないかと頑張ってる次第;


アレコレと父ちゃんの代弁をしつつ説得を試みるも、なかなか顔を縦に振らない母ちゃん。
ん~~。と頭を捻って妙案がw

「ん~。母ちゃんが真っ直ぐ帰って父ちゃんを病院につれてったげるんなら、
 買って帰らずとも問題は無いし、父ちゃんもそれに関してやかましくないと思うで?」

「っ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

カッと目を見開いて母ちゃんに直視されたわけですが・・・・。 説得できました(^^;

それでもケチ付けられることにブチブチゆってたんだけど、「ウチに買ってきてもらった」って
 いうのもいいよ~って一応逃案も出しときつつ
 あと「病院でサポーター買えるの、父ちゃん知らんかったくさいよ?」って付け加えて
 母ちゃんと苦笑い一頻り苦笑いしたあと、別れました。

ちゃんと買って帰ってくれたようで、父ちゃんはうるさくなかったそうですが。
母ちゃんが帰宅したら、とっても不機嫌な兄ちゃんがいたらしく;
おそらく、母ちゃんが帰ってくるまでの間、エンドレス愚痴ライブに捕まったのだろうと予想。
・・・・・兄ちゃん。 ご愁傷様でした;;


――――この日より数日後。
 父ちゃんが買ってきたサポーターをつけずに過ごしていたことが判明し、
 またしても母ちゃんのハラワタが煮えるのだった・・・。   

続きを読む 自業自得か、悲劇か 編



追跡開始! ナスの肉味噌炒め編 [本日のおつまみw]

お久しぶりです(^^;

書こうと思ったまま過ぎ去り、放置に;

すぐ尽きそうだけれど、追っていこぅ・・・・。


タケがナスを食べれる子だと知って、ちょい過ぎた頃―――――

「ナスって味噌で肉と炒めると うまぃんだよな~」 とタケが。

ほむほむ~。とウチw

 んだらば、いつか作ってみようかなーなんて思って約1月。

やってみっか! とようやく腰を上げたはいいものの。

  「味噌って何ミソ使ってるんやろ?」
  「お肉って、トリはないやろけど、豚? 牛さん??」
  「・・・ナスって どんなカタチをイメージしてるんやろか。輪切り・・・はナイよな・・・」

なんてことに戸惑いつつも、勝手に作っちゃってみたのですょ

 んで、台所にて製作中w
タケがコーラくみがてら 今日のご飯はなにかなー?って感じで覗き込んだので、
ナスの肉味噌炒め?に挑戦してるのに気が付いてくれて。

 「おおー。作ってみたんやー♪」と 明るい声だけれど、顔はやゃ不安混じりww
きっと、タケの記憶の中のものと、コレの味が一致するかどうか 怪しんでるって感じw

 ぶっちゃけ作ったウチも、そこが不安だったので、少しつまんで味見してもらったのですよ。

・・・・吟味するために目を閉じて、モキュモキュと口を動かすタケ。

しばしそのまま沈黙したのち、パッと目を開けて、ニコっとグーサインがw
 (おぉ~~。  よかった~♪) とホッと胸を撫で下ろしながら、ウチもニコっと返したのでした。

・・・・・・けれども、物語はハッピーエンドではなかった!

続きを読む ナスの肉味噌炒め編



「よいしょ」って言葉 [本日のおつまみw]

「よいしょ」って言葉は、オバサン語~みたいなのをTVで見た。

我輩、めちゃめちゃショック
これでもまだ20代w 普段から使ってるだけに、「なんだってー!?」な気分w

そういえば母も、うちが 「よいしょ」って言うと、
 「ちょっと・・・その歳でヨイショとか、やめてくれない?」 って苦言が飛んでくる。

母曰く、「よいしょ」とか「どっこいしょ」って言葉は、おばぁさんが使う言葉。
みたいなイメージがあるらしく、うちが使うと どっと疲れるらしい(^^;

そんなん言われてもナー。 っていうのが 正直な気持ちである。

ちょっと気をつけてみよう。と思っているのだけれど、どうやらすっかりクセになっているようで
口にしてしまってから、「あ;」って気が付くばかりw

我輩、よくよくよーーく、考えてみたw

おばあさん語。って言われている 「よいしょ」等の言葉。
なにゆえ そう思われてしまうのか?

そう口にしなければ動けない、身体が重く感じてしまう、体力の低下とか?

しかし、思い出していただきたいw

すんごぃ小さい頃。
まだ階段さえ一段づつしか登れない頃。
親に手を引いてもらいながら、 「よいしょ、よいしょ」って声をかけてもらった時期はなかったか?

「大きなカブ」とかいう、絵本を読みながら、
一緒になって 「うんとこしょー。どっこいしょ~♪」と、応援したりはしなかったか?

我輩は、自分がなぜ、そういうかけ声を使うのか、思い巡らせたところ
楽しんで使っているフシがある。

重い。とわかっている物を持ち上げる時、 「(おりゃー!)よっこいしょー」
                運ぶとき、    「よいしょ、よいしょ、ウゥー手がちぎれるゥ~w」
                降ろすとき、   「ふぃ~ぃ。どっこらせーーw」
  完全に独り言であるが; 「おぃっちに、さんしっ」 とか、「せーのっ!」とか
   さまざまなかけ声を使っているのである。

料理中でも、タケに 「ご飯つくっとるっていうよりは、ご飯と格闘しとるみたいやなw」って
言われたことがあるくらいw

 「ぅあっちー!」 「なにしよんねっ」 「にげるなぁっ」 「ぁあ~、待って待って;」 など。
 墜落した食材に 謝ったりしちゃってるもんだから、タケが笑うのですョ

アブナイ子だ~;; っていうのは置いといて。w

自分で励ましたり、心の準備したり、してるわけなのですヨw

んで! こういう我輩も、果たしてオバサンなのか!? そこが重要w

母上に、この議論で訴えたところ、なんとか理解していただけだようですw

ただ、理解できても人が感じることは それぞれなので、
母上サマは、やっぱり お疲れになること自体は防げないよぅでもありました(^^;

ってなワケで、「よいしょ」って言葉は、
ちっちゃな頃から お年寄りまで、幅ひろ~い言葉なのですよ(*^_^*)

めでたし、めでたし☆ っとw



そして舞台は整った! [本日のおつまみw]

前回の続報ですなw

日にち未定、動作確認不明だった 友人のスーファミが、ついに我が家へ!w

いつになっても平気なのかな~?って、正直少々心配だったんだけれど

「取りに来てくれるなら、今日でもいいよー」的な話になったのか、タケがお願いしたのかは不明ですが
車で30分ほどかかる、ご友人宅まで行って来ましたw

親切にも、地図で場所を教えてくれたので、
うちも位置を確認することができて、ご自宅の近くまで安心して行けました♪


んで、帰宅してスイッチ再びオン!!

ちゃんと動きましたよーーーーっ!!(*^0^*) パチパチパチ!
良かったね~! 良かったんだよ~♪w

貸してくれて ありがとうございましたー!

なんか、スーファミのソフトのセーブデータは、カセットの中のボタン電池なんですってね!?
もう15年経ってて、製造者様曰く 寿命は6年ってゆってたんだっけかな;
賞味期限、いゃ データ保存を明言できる数字なんだろうけど、
起動したら、誰かの(前プレイヤー)のデータが 生きてたよw

タケがプレイする前に、途中でデータ消えたら泣いちゃいそーだから、電池換えようかなって
言ってたんだけれど、結局 そのままプレイを開始してますw

タケの調べた情報によると、ハンダでボタン電池が固定されてるらしく、
基盤に支障をきたした日には、おそらく あぼん。ってことで。

どうしたもんかなぁ~。
って頭を掻きながら、思い悩んでたようだけども。

今、隣の部屋から、イ~メロディが流れてきてますヨ(笑)
パソコンに映像繋いでやれるなんて、はぁ~。ただ繋いでるだけだろうに、すごいねぇ。なんて思っちゃうw

良かったね~♪タケ (*^_^*)

あと願わくば。。
ボタン電池君、頑張っておくれ!!

君が死んだら、前回以上の絶叫もしくは 号泣? 嵐が起きるかもしれない;;

頼んだよ、ボタン君!! \\(><)//



ロマサガ旋風w [本日のおつまみw]

ニコ動をうろうろしていたタケが、ロマサガの動画をみっけた!

「ちょっとキテーッ!!」 って呼ばれた先の画面には、
スーファミのロマサガ、1~3の、あの!走る曲が詰まったダイジョエストが!!w

ほんとに、あの時代でこの曲のクオリティは、半端ないねーっ!
今でも聞いてると、ッカーーーーッ!!!って気分になるw

・・・・そう言うワタクシは、あの時代のRPGは難しくて
「うちは RPG苦手~;」 ってイメージを強くしちゃったんだけどね;

だって、雑魚敵とできるだけ戦っちゃダメ! なんて、PSで出るまで(タケに教えてもらうまで)知らなかったよ!?
・・・だからさ。 ボスに負けるんじゃなく、雑魚に負け続けたら、心が折れちゃうんですょぅ;;


ほんでね、タケの心に火が付いた!(笑)
「(特に)ロマサガ2 がやりたいっ!」 っていう話になりましてw

とりあえず、本体を確保しに タケのご実家に突撃!!
アダプタやら、映像うんぬんのケーブルは 見つからなかったものの、
本体とコントローラーx2 をゲット!

残念なことに、肝心のソフトは コスモの中・・・・w

近所のゲームソフト屋さんを、5件ほど巡り、
ハダカのソフトなら、50円~780円 で「2」 を発見し、破格の50円+アダプタ200円で購入w
(たぶん、ほんとは500円だったと思うw)

「3」もゲットしたい!ってことで、諦めずに走り回った結果、
こちらは なんと、箱入りで 確保ーーッ!!

なんか、うちはおそらく80%プレイしないんだけど、
「お宝探し☆」してるみたいで、めちゃめちゃ楽しかったww

ココ掘れワンワン♪ じゃないけど、探し物発見に立ち会えたら、嬉しいじゃーん♪♪
(↑ 箱入り、うちが見つけたんー♪ アピールww)

それになんだ。
たぶん、比べたら怒る人の方がめっちゃ多いやろうけど、
「「ピクミン やりたいから、ゲームキューブ手放さないッ!」」 って思う方なのでw

今でも、何かでリメイクされないか、やゃ期待している・・・w

そーいうさ、今はもう廃れちゃったけれど、価値のあるものっていうのは、
なんか 個人的に、すっごいイブシ銀のような魅力がある!!w


そんでね。
夕方くらいから行動起こして、ご飯食べて帰ってきたのが 夜10時前くらいかな。
「いざ! いざ!!」って 繋ぐ物つないで、はめ込み式に 懐かしさマックス級!って微笑ましく思いながら
スイッチオン!!

・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

バチン。
ガションガション。
パチン。

・・・・・・・・・・・・・・。
(繰り返し)


「う ぅあぁぁぁぁぁああああああーー!」 (絶叫w)

本体さん、すでにご臨終だったようです;;;;

タケは、すごくうな垂れながら、なんとかならないものかと リトライを繰り返してました;

うちも、自分の実家のスーファミの所在を 聞いてみたのだけど、
「処分はしてないハズだけれど~」の コスモの中でした;;

使わなくなって、何年。いや何十年単位か?;
しまいこまれて、もう何処にしまったか 忘れてしまっても当然なくらいの年月が たってますものな;

「・・・・・今から 本体買いに行く?;」

さっきまでのヒャッホイが 嘘のようで、なんとかタケの明るい顔が 戻らないものかと思った。

チラリと。
ほんの数秒だけ、出だしが映っただけに、おそらくソフトは 無事。

けれども、スーファミをこのご時世で買ったところで、ロマサガしかやらんからなぁ;っていうのもあって、
買いに走るのは 保留に。

あれこれ調べたり、友達に聞いたりして、
日にち未定、動作保障未明で、スーファミ所持の友人をゲットw

とりあえず、それをあてにして、タケは元気になりました。
ロマサガ以外にも、お気に入りの動画を見つけたのも、良かったw

うちはプレイしないけど、またいつものよーに
「眺めて 物語を知る、お得プレイ(視聴w)」 が楽しみでありますww

願わくば。 友人のスーファミが生きていらっしゃいますように・・・!!



前の10件 | - 本日のおつまみw ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。